忍者ブログ
小出 薫(職業:弁護士)のブログです。 新潟県糸魚川市に赴任して活動中です!
[10] [8] [7] [5] [6] [3] [2] [1
Posted by 小出 薫 - 2014.10.17,Fri
昨日、ミニ・シンポジウム「働く人だけの悩みじゃない!――介護職員の現状と課題――」が無事終了しました。

1 竹信さんのご指摘
竹信さんのご講演で、竹信さんご自身が強調され、また私に強く印象が残ったのは、次の指摘でした。

すなわち、介護労働は、
「無償労働として位置づけられた家事」と、
「働く機械になるのが美徳である」とする発想と、
が交差する(いずれのカテゴリにも分類されてしまう)部分に存在する。

たとえば、
家事の延長で、家族が無償でやれることだから大したことではないと言われたり、
たとえば、本当に「機械」と思われているのか、訪問ヘルパーの生理を無視して、「トイレは使わない」と言われる、という状況があると聞きました。


その結果、これら労働条件を切り下げる二重の理屈(?)によって、
介護労働の現場の厳しい状況・待遇が作り出されている、というご指摘です。



2 今後について
シンポジウムは、どちらかというと現場を知っている人が集まっていました。
そのため、このご指摘にはうなづいている人が多かったと思います。

ご指摘をさらに裏付けた上で、
現場にいながら問題を言葉に出来ずにいる人や、現場から遠い人へ、伝える活動を、
もっと多くの人の手によってすることが必要ですね。
染川さんのご活動が、発展することを期待します。

ご講演の下敷きとなった、竹信三恵子さんの『家事労働ハラスメントーー生きづらさの根にあるもの』(岩波新書)、
ぜひご覧ください。

拍手[0回]

PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
小出 薫
性別:
男性
職業:
弁護士
趣味:
①演劇を見ること。②知らない場所を歩くこと(地図を見ながらでも、地図を見ないようにしながらでも楽しい)。
自己紹介:
◆所属するグループ:
東京エリア・トラブルシューター・ネットワーク
薬害肝炎・東京弁護団
薬害対策弁護士連絡会HPV研究会
介護保険勉強会、日本社会保障法学会

◆出身:
一橋大学法科大学院
ニューヨーク州立大学大学院Stonybrook校
(公共政策プログラム)
京都大学農学部森林科学科
忍者カウンター
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]